猫背を治す方法を知った人

猫背を治す3つの方法/高改善率の秘密こっそり教えます

猫背を治す方法

見た目にも悪く、肩こりや頭痛もつらい猫背ですが、実は他にも色々な症状を引き起こすなど「百害あって一利なし」なんです。ここではそんな「猫背を治すための方法」はもちろん「猫背の原因」や「猫背からくる不調」まで紹介していくので、あなたの猫背を治す方法の参考にしてくださいね。

1.猫背を治す方法/第一歩は「原因を知る事」

1-1.筋肉や関節の問題

猫背女性猫背の人は背中が丸くなり、顔と肩が前に出ていますが、こんな状態が長く続くと「背骨」が丸くなったまま固まっていきます。また肩甲骨も横に張り出して巻き肩になったまま固定されます。

そして身体の前側(首・胸・お腹)の筋肉は硬く縮んでしまうので、これでは背すじを伸ばそうと思っても「関節は硬い・前側の筋肉は縮こまっている」から伸びるはずがありませんね。

猫背を治すためにはこれらの筋肉・関節の問題を取り除きましょう。

1-2.体幹の弱さ

体幹は寸胴のよう体幹とは「体の幹」と書きますが、まさに体を支える土台です。

お腹側の「腹横筋」と背中側の「多裂筋」がグルリと胴体を囲み、その天井には「横隔膜」が蓋をして、底には「骨盤底筋」が支えているので、身体の中にドラム缶が入っているようなイメージですね。

そしてこれらの筋肉が弱いと「体の幹がグニャっと潰れる」ようにお腹がポコッと出て、背中が丸くなり、猫背の原因となるので、猫背を治すためにはきちんと体幹で自分のカラダを支えられるようにしなければいけません。

1-3.身体の歪み

歪んだ女性のイラスト猫背を治す方法を知るためにはこの「身体の歪み」も見過ごす訳にはいかないポイントです。

なぜなら人間の体は「足~骨盤~背骨~頭」と重力に逆らって積み重なる「構造物」だからです。

もちろん筋肉で支えながらバランスを取ってはいますが、本来ある程度は骨格で体重を支えられるもの。しかし「長年の癖」や「偏った姿勢」によってその骨格が歪んでしまうと、真っすぐには積み重なりません。

するといくら体幹を鍛えても、前側の筋肉や関節を緩めても、骨格自体の歪みからまた結局猫背に戻ってしまうというケースが多いでしょう。

このように「歪みと猫背は大の仲良し」。歪みが猫背を招き、猫背が歪みを増長させた結果、様々な症状を引き起こすのです。

1-4.普段の姿勢

猫背の原因デスクワーク

仕事中や勉強などで「うつむき・前屈み姿勢」が多い人はやはり猫背になりやすいですよね。それに加えてスマホの普及によってオフの時間まで下を向きっ放しの人が増え、気付かぬうちにどんどん猫背が進行します。

またいつも同じ側にカバンを掛ける・女の子座り・足組座り・片肘付いて運転・どちらかの足に重心を乗せて立つ等に心当たりのある人は「カラダの歪み」に繋がります。猫背を治すには普段の姿勢一つ一つを見つめ直しましょう。

また上記4つに加えて他の原因まで詳しく知りたい人は「猫背の6大原因あなたは大丈夫?筋力不足からカラダの歪みまで」をご覧ください。

2.猫背を治すと「様々な症状が改善」

猫背の人は身体に「不調の元」を飼っているようなものなので、だんだん色々な不調が現れてきます。

「肩こり・頭痛・腰痛」はもちろんのこと、自律神経が乱れてしまうので「めまい・不眠・イライラ・倦怠感・動悸」など他にも沢山の不調が出ます。

また背中が丸まっている事で内臓は押し下げられるので「便秘・下痢・食欲不振・肌荒れ・ひどい生理痛」はもちろん、長年続くと内臓疾患に繋がるおそれもあります。

また「身長も低く見える・暗そうに見える」など見た目にも悪く、身体の軸が上手く作れないのでスポーツにも悪影響です。

他にも「猫背からくる6つの症状/首肩腰からまで内臓やスポーツ障害まで」にて詳しく記してありますが、そんな様々な不調も猫背を治すことで改善するので、次からはその方法を紹介していきますね。

3.猫背を治す3つの方法

3-1.ストレッチ

猫背矯正ストレッチよくありがちな「背中や肩を伸ばすだけのストレッチ」では猫背を治すことはできません。

背骨や肩甲骨を動かして可動域をUPさせながら、前側の筋肉(首・胸・お腹)を緩める方法を「猫背改善ストレッチ/驚くほど効果的な4つの方法」にて紹介しておくので、猫背を治す参考にしてみて下さいね。

3-2.猫背用ベルト・椅子

猫背矯正椅子また自力で猫背を治すのが無理だった人は、道具の力を借りるのも一つの方法です。

長時間イスに座っている人は、猫背を治すために開発された椅子を使うことで効果的になる場合も多いでしょう。ただし気を付けて欲しいのは「決して道具に頼りきらない」という事です

特に長期間のベルト使用は自分の筋力低下を招くおそれもあるので、猫背を治すには結果的に遠回りする事になります。あくまでも「少し力を借りる・姿勢への意識付けのために」くらいの感覚での使用をおすすめします。その場合は下記の記事をご確認くださいね。

「猫背矯正におすすめ椅子/日本人に合うたった一つの座り方」
「猫背矯正ベルトの効果/プロが教えるメリット・デメリット」

3-3.整体

猫背を治す整体自分だけで猫背を治すのはなかなか難しいのが現実ですが、それは根気と強い意識がいるからですよね。

そんな中で猫背を治す一番の方法はやはりプロである整体に行く事です。しかし金額面の心配や、どこに行けば良いのか分からないという人もいるはずなので、そんな場合は「猫背は整体で治る!プロが教える6つの選び方」を読んでみて、良い整体の選び方を確認してみて下さい。

4.「猫背を治す方法」まとめ

猫背が治って喜ぶ女性正しい知識と正しい方法を得たとしても、最後に大事になるのは「自分自身の意識」です。やはり猫背を治すのは簡単な作業ではないので、根気よく取り組む事が大切になるでしょう。

もしあなたが自分に甘い人だとしたら、また今まで何度も猫背矯正に取り組んだけど挫折しならば、整体に通ってプロの手を借りる事が本当におすすめです。施術を受けるだけでなくあなたの癖を見抜いて日常生活での注意点も教えてくれ、なにより「お金まで掛けているんだから」と意識が変わるはずだから。

ぜひあなたも猫背を治して、健やかな毎日を味わってみて下さいね。

もしお子さんが猫背に悩んでいるならば「子供の猫背矯正/その症状と効果的な4つの方法」をどうぞ。

※本稿は私見であり医学的根拠を保証するものではありませんので、情報活用は自己責任にてお願い致します。

関連記事

  1. 猫背矯正椅子
  2. 猫背が治って喜ぶ女性
  3. ベルトに頼らない猫背矯正ストレッチ
  4. 猫背を治すと身長が伸びる
  5. 猫背の銅像
  6. 猫背の子供
PAGE TOP