股関節の痛みの症状

股関節の痛み/代表的な5つの種類とその症状

股関節の痛みの症状

股関節に「違和感」を感じたまま我慢して日常生活やスポーツに打ち込む事で「痛み」にまで発展する事も少なくありません。ここでは「股関節痛の症状」を紹介し、股関節痛の「代表的な5つの種類」まで解説していきます。また「股関節の痛みの主な原因」までご紹介していくので、ぜひあなたの股関節痛改善の道しるべにして下さいね。

1.股関節の痛み「症状」走る女性の写真

  • 立っている歩いていると痛くなる
  • 片足に体重が乗った時に痛い
  • ポキポキと音が鳴る
  • 違和感を感じる
  • 足がむくんでいる
  • 階段を上る時に足を引き上げにくい
  • 座った状態からの立ち上がりが痛い
  • 靴下が履きづらい
  • 夜寝ていても痛くなってきた

股関節に痛みがある人はすぐに対処したほうが良いのは間違いありませんが、痛みまではないにしろ上記のような症状や違和感を感じている人もすでに黄色信号が灯っています。

あなたのその症状の「種類」や「原因」が何なのかを下記を参考にし、早めの改善を目指しましょう。

2.股関節痛の症状「6つの種類」

2-1.股関節周囲の「筋肉の炎症」

股関節の違和感股関節周りの筋肉に負担が掛かり過ぎたために炎症が起こり、その結果として痛みが生じます。

変形性股関節症や臼蓋形成不全と言われた人でも、歪みを整える事で股関節に掛かる負担が減り、そのうえで筋肉の問題を取り除くと痛みや症状が無くなる事が多々あります。

つまり実際にはこの「筋肉からくる痛み・症状」が一番多いと言えるのではないでしょうか。

2-2.変形性股関節症

股関節の骨格

メディカルイラスト図鑑参照

股関節は「骨盤」と「足の骨」が連結する関節として「常に体重を支える事」に加えて「大きな動き」をしなければなりません。ところがその「連結」は浅く、構造的には常に「不安定な状態」で荷重と闘っている訳です。

そこに元々「骨の形成不全」や「歪み」を抱えていた場合には更に負担が大きくなり、少しずつ関節(骨自体)が変形していってしまうのです。それに由来して痛みという症状が現れます。

2-3.関節唇損傷

股関節とは足の骨が骨盤にハマり込む形をしていると説明しましたが、実際にはハマり込むという程の凹みはありません。そこで緩い関節を補強するために「股関節周りの軟骨や靭帯」は強く作られています。

そして関節唇とは「受け皿側(骨盤)の凹み」を縁取るように取り巻く繊維軟骨で、そこにハマり込む太ももの骨を包むように繋ぎ止めています。

この関節唇が損傷するとやはり関節が不安定になり、可動域も悪くなり、筋肉にも負担が掛かり、その結果症状として痛みを生じるのです。

2-4.股関節捻挫

筋肉が不健康高い所から飛び降りて強い衝撃を受けたり、股関節を強く捻ったりした場合、またどこか痛い所をかばって長時間歩くなど無理をした時などに股関節捻挫をしてしまう事があります。

もちろん症状として痛みを生じますが、たかが捻挫と甘くみていると後遺症に悩まされる事もあるので、しっかりとケアする事が重要です。

2-5.弾発股

股関節周囲の筋肉や腱が、股関節の骨に引っかかって「ポキッ・ガリッ」などの音が鳴る症状を呈します。

スポーツなどで使い過ぎによる筋肉の炎症や、軟骨の摩耗、骨の変形に伴う事が多いと言われます。その症状としての痛みを感じる事は少ないと言われています。

2-6.その他

上記のものは比較的多く見られる股関節痛の種類であり、さらには自分の努力によって改善しやすいものを挙げました。

しかし他にも脱臼・亜脱臼・先天性股関節脱臼・骨折・大腿骨骨頭壊死など明らかに重篤な疾患も含めると股間節に痛みを生じるものは沢山あります。

自己判断で勝手に決めつけずに、おかしいなと感じたら必ず医療機関を受診して下さいね。

3.股関節の痛み「その症状の原因」

歪み改善

その症状の原因は「筋肉・骨格・姿勢(フォーム)・重心」などが悪い状態になっている事が考えられます。簡単に言うと「カラダの歪み」ですね。詳しくは「股関節の痛み4つの原因/筋肉~歪みまで」にて解説してあるので必ずご覧下さいね。

まず股関節は上半身の重さを支えながらも、前後左右グルリと大きく動く関節です。ふつう重いものを乗せる土台はどっしり動かない方が安定し、グラグラ動くと不安定ですよね?

しかし日常やスポーツ時に自由に体を動かせるのはこの「股関節の大きな可動域」があるおかげです。

つまり股関節は「重いものを支える・大きく動く」をいう矛盾を抱える関節であるという事です。

ここに姿勢不良・骨格のズレ・筋肉の過緊張・間違った重心などがあると「大きな負担」が股関節に掛かり、筋肉や神経への症状として「痛み」を感じてしまうのです。

4.痛みや症状を無くすには

股関節の痛みが治った人もちろん重い疾患による痛みの場合もあるので一度病院に掛かるのは大前提ですが、それでもこれらの原因を取り除けば「掛かる負担が減る・血流が良くなり回復力UP」するので痛みが無くなる事は多々あります。

他の記事にて紹介していく方法を実行し、あなたの股関節の痛みが良くなっていく事を願っております。

「股関節の痛みにストレッチ/効果的な4つの方法」
「股関節の痛みは整体で治る/4つの方法をプロが解説」
「産後の股関節痛/3つの原因とストレッチ等の解消方法」
「股関節痛の治し方/プロおすすめの4つの方法」

※本稿は私見であり医学的根拠を保証するものではありませんので、情報活用は自己責任にてお願い致します。

関連記事

  1. 股関節痛が治った人
  2. 股関節痛への整体
  3. 股関節の痛みにストレッチ
  4. 股関節の違和感
  5. 股関節に音が鳴る
  6. 股関節の痛みの原因
PAGE TOP