野球肩

名古屋で野球肩なら

1.【野球肩に強い】名古屋の整体

最近肩が痛くて「これって野球肩かも?」とお悩みの方から「もう長い間痛みを我慢ししながら投げている」という方もいるでしょう。

名古屋の当整体には様々な症状の野球肩に悩む人が来られ「社会人野球・高校球児・少年野球・趣味の草野球が楽しみなお父さん」まで幅広い層の方を改善してきました。また他の競技でも野球肩と同じ症状に悩む人が沢山来られますが、投球動作だけでなくラケットを振る動きなどでも同様の障害が起きます。

痛みのタイプも様々な野球肩ですが、ほとんどの方が改善されて元気にプレーされているので安心して下さいね。

名古屋の丹蔵整体の感想

【10代少年 野球肩】

丹蔵整体名古屋院で野球肩を改善した感想

3カ月くらい痛くて投げられなかったのに思いっきり投げられるようにしてくれてありがとうございました。病院とか接骨院とか色々言ったけどダメだったので本当に嬉しいです。
あと関係ないかもしれないですけど、ここに来てからバッティングもすごい調子良くて高校初ホームランも打てました。
今度は僕が約束を守ってエースになって甲子園行きます。

「同じ症状でお悩みの方へ」

股関節とか体幹とかのゆがみも治してくれるので投げる感じも打つ感じもぜんぜん違います。

※施術効果には個人差があります。

電話予約 090-7041-1371

ずっと野球肩に悩んでいる人もいると思いますが、マッサージや電気治療などの「その場しのぎ」の治療では一向に良くなりません。まずは早めにご連絡下さいね。

また以下に「野球肩とはどういう状態なのか・どうして野球肩になるのか」などを簡単に説明してあるので不安な人は来院前にご覧ください。

2.【野球肩とは】名古屋の整体

野球肩のピッチャーまずは野球肩の説明です。投球動作を繰り返すうちに肩周辺に疲労が蓄積すると、肩の奥にあるインナーマッスルと呼ばれる筋肉も疲労します。

この「インナーマッスル」は肩甲骨と肩(腕)を繋ぎ、肩の安定性をサポートする大事な筋肉です。ピッチングでは100キロ以上の球を投げるために、もの凄い勢いで肩を振りますよね。この時にインナーマッスルがガチガチで安定性が失われていると、その勢いを受け止められないため、筋肉や腱に負荷が掛かって炎症を起こしてしまいます。(この時点でようやく違和感・痛みが発生‥)

それでも我慢して投げ続けていると更に炎症が強くなり、フォームや肩の可動域がどんどん悪くなります。その結果大事な筋肉が損傷したり、肩関節を包むカバーが破れてしまうのです。

名古屋の当整体に来院する人の多くはここまで酷くはなっていませんが、我慢し続けて損傷が進むと手術が必要な場合もあります。(手術しても元通りになるとは限りません‥)

3.野球肩にどんな治療をしている?

マッサージ治療のイラストなかなか野球肩が治らないまま「電気治療・鍼治療・マッサージ・バキボキ整体」などの治療方法を続けている人はいませんか?

悲しい事ですがそんな治療では治らないのも当然かもしれません‥。なぜなら【その場しのぎの治療】に過ぎないからです。

身体を正しく使えていないために「大きな負担」が掛かっていたのに、その「原因」を変えないまま痛みをごまかそうとしても治るわけがありませんよね‥。名古屋の当整体ではそんな野球肩の根本原因から改善していくので「どんな治療でも治らなかった野球肩」からでも復帰できる人が多いのです。

以下に解説する原因を正しく理解したうえで一度治療を見つめ直し、根本から改善できる方法を選んで下さいね。

4.野球肩になる人は‥

疑問に答えます名古屋の当整体に「野球肩」で来られる人は皆さん、肩に負担の掛かりやすい身体の使い方になっています。もちろんフォームがそれぞれに違うのは当然ですが、そうではなく「基本となる身体の使い方」ができていないと手投げになって肩に負担が掛かってしまうのです。

例えば疲労によって前側(胸側)の筋肉が縮むと、肩甲骨が前に引っ張られるために投球動作の時に胸が開けません。すると肩甲骨の可動域がせまくなり、肘が上がらないので肩が0ポジション(自然に力が使える負担の少ない位置)になりません。こんな状態でピッチングを繰り返せば「肩まわりの筋肉や腱」に負荷が掛かって野球肩になるのも当然ですよね‥。

また例えば骨盤の歪みがあると股関節で強い力を生み出せません。また体幹のバランスが悪いと下半身で生み出したエネルギーが上手く上半身まで伝わりません。するとムリヤリ早い球を投げようとして手投げになるので肩まわりに負担が掛かります。

さらに肘や足首など他の関節の歪みや筋疲労によってバランスが崩れると、正しい身体の使い方ができなくなるので肩に負担が掛かかってしまうのです。

かなりざっくりと「野球肩の原因」を解説しましたが、名古屋の当整体では施術の時にそれぞれの身体の動きを見ながら説明しております。

5.名古屋の当整体ならば【野球肩を根本改善】

野球少年のイラストここまでで野球肩のイメージは掴めたはずなので、むやみなマッサージや電気治療などでは良くならない事が分かったはずですよね‥。

また野球肩で悩む人に共通しているのは痛みを我慢して投げ続けているという事です。「俺が抜けるとチームに迷惑が‥」「大事な試合が近いから休みたくない‥」などそれぞれの理由はもちろん分かります。それでも痛みを我慢して投げ続けるとどんどん悪化して長引くおそれもあります。

名古屋の当整体ならば原因を的確に見極めてアプローチできるので、投げながらでも良くなる人は沢山います。さらには効果的なストレッチや身体の使い方など、セルフケアや予防に対してのアドバイスもお任せください。

私自身も以前肩を痛めた事が何度もあり、手術やリハビリも経験しました。それもプロとして競技復帰する為に高い水準で勉強し、様々な競技のプロアスリート達ともトレーニングしてきました。その経験からお伝えしたいのは【肩の故障はしっかりケアしておかないと取り返しがつかなくなる】という事です。

野球肩は我慢せずに早めに対処すればほとんどが簡単に良くなります。野球肩で大好きな野球を諦めてしまう前に「丹蔵整体 名古屋院」まで気軽にご相談下さいね。

電話予約 090-7041-1371

PAGE TOP