足底筋膜炎

名古屋で足底筋膜炎なら

1.「足底筋膜炎に強い」名古屋の整体

名古屋の当整体には足底筋膜炎にお悩みの人が多数ご来院されますが、その痛み方は「起床時・動き始め・立っていると・衝撃で・寝ている時も」など様々です。

しかしそのほとんどを改善してこれたのにはハッキリとした理由があり、それは当整体独自の施術によって「カラダの歪み」を整えるからなのです。

あなたは足底筋膜炎にどんな治療をしていますか?ただ足の裏を揉んだり、針治療や電気治療、中敷きを変えても良くならなかったですよね‥。

それは足裏や踵に負担を掛けていた「根本原因」が取り除けていないからなんです。

名古屋の当整体ではそんな「一時しのぎ」ではなく、負担の元になっていた部分を取り除くからこそ多くの足底筋膜炎を改善してこれたのです。

あなたも治らない足底筋膜炎にいつまでも悩んでいずに、当院まで気軽にご連絡下さいね。

丹蔵整体名古屋院の施術を受けた感想集

電話予約 090-7041-1371

以下に足底筋膜炎の原因や改善方法を簡単に解説しておくので来院前にご覧になるのがおすすめです。面倒な方は来院時にご説明致します。

2.足底筋膜炎の原因

2-1.足底筋膜炎(腱膜炎)とは

足の裏イラスト足底腱膜炎とも言いますが「腱も筋もほぼ同じ」と考えてけっこうですよ。

さて足裏にも筋肉がありますが、足の指を曲げたり足裏のアーチを保つために働いています。そしてこの筋肉たちはカカトに付着して、そこから足裏や指先へと走っているのです。

何らかの原因で足裏への負担が増えた時にはこの筋肉が疲労して硬く縮みます。するとその付着部であるカカトは、歩いたり走ったりするたびに「ギュッギュッ」と引っ張られ、その衝撃に耐えられなくなると炎症を起こしてしまいます。これがカカトに痛みを訴える人が多い理由です。

この「足裏の筋肉(腱)の炎症」を足底筋膜炎(腱膜炎)と言うのです。

2-2.足底腱膜炎の「根本原因」

歪んだ女性のイラスト足裏に大きく負担を掛ける根本原因こそが「カラダの歪み」です。

足裏には全体重が乗るのでまさに体の土台として大きな荷重を支えています。しかし本来人間の体は、正しく使えている時にはその荷重を分散できるように進化してきました。

ところが骨格・筋肉・姿勢・重心に問題が生じていると、通常通り働けない部分が現れ、その分まで負担を被る部分が出来てきます。

当然全体重の掛かる足裏はその歪みの影響も受けやすく、ひとたび炎症を起こすと今度はそれをかばって動くので更に歪みを増長させるという悪循環に陥るのです。これが足底腱膜炎が治りにくい理由の一つでもあります。

3.足底筋膜炎にどんな治療をしていますか?

ここまで読んでみて、どうしてあなたの足底筋膜炎がなかなか治らなかったのか何となく理解できたはずです。

そこでもう一度考えてみましょう。あなたはどんな治療をしていますか?

足の裏治療イラストマッサージ・針・バキバキ矯正・電気治療などをやみくもに行ってもその効果は「その場しのぎ」でしかありません。もちろん全国には「神の手」を持つ素晴らしい先生がいるのは確かですが、それはほんの一握りです‥。

  • 骨格の歪み
  • 筋肉の硬さや不健康
  • 間違ってインプットされた重心
  • フォームや姿勢

こういう問題を「複合的に改善」していかなければ足底筋膜炎は中々良くなりませんよ。

4.足底筋膜炎改善で名古屋以外からも

名古屋の丹蔵整体スタッフのイラスト当整体では独自の技術でそれらの問題を矯正できるからこそ、名古屋以外からもご紹介によって多数ご来院されています。

私は元々自分がプロの競技者として「痛くても休めない・何とか少しでも力を発揮できるように」という毎日を何年も繰り返してきました。その中で「全国のゴッドハンド」先生たちに何度も救って頂いた経験や、引退後はその技術を教わり、また他競技のプロ選手と一緒に取り組んだトレーニング経験など、様々な技術を集約できたからこそできるオリジナルの矯正方法です。

とはいえ「バキッ」と強い力を加えるような矯正ではないのでお子さんや妊婦さんにも安心して受けて頂いております。

もちろん「痛みで苦しむ人を良くしてあげたい」という気持ちは人一倍強いですが、それでも自分一人でで習得できた技術ではありません。その感謝の気持ちも持ちながら「一人でも多くの人を楽にしてあげる事」が私の責務だと感じております。

予約が一杯でご迷惑をお掛けしておりますが、当日可能な事もあるので気軽にご連絡下さいね。

電話予約 090-7041-1371

PAGE TOP