胸郭出口症候群

1.名古屋で「胸郭出口症候群」なら

名古屋の当整体は「胸郭出口症候群」を得意としており、多くの方が短期間で改善されています。

「どこに行っても治らない‥」と悩む方が多い胸郭出口症候群。しかし「電気治療・鍼治療・牽引・マッサージ・バキッと矯正」などでは長引くのは当然です‥。

もしあなたが胸郭出口症候群にお悩みならば、その治療が間違っているのかもしれません。

名古屋の当整体ではそんな【その場しのぎの治療】ではなく独自の技術によって【根本改善】できるからこそ胸郭出口症候群に悩む方たちを笑顔に導くことができました。

またその技術に加え「セルフケア・ストレッチ・姿勢」から「生活での注意点」までもアドバイスする事で【早期改善・再発予防】ができるのです。

もちろん中には重症化していて時間の掛かる人もいます‥。それでもほとんどの胸郭出口症候群は良くなるので、あなたも痛みやしびれのない毎日を取り戻して下さいね。

丹蔵整体名古屋院について

電話予約 090-7041-1371

以下に簡単に胸郭出口症候群について記してあるので、一度目を通しておくと良いかもしれません。

2.胸郭出口症候群の「メカニズム」

2-1.「症状」

腕に痛み・しびれ胸郭出口症候群の初期では腕を挙げた作業(つり革を持った時や洗濯物を干した時など)で肩・腕・手にしびれや痛みがあるのが特徴です。

更にひどくなると平常時も「刺すような痛み・しびれ・ビリビリ感」があり、加えて握力低下などの運動麻痺も生じます。さらに耳鳴りやふらつきを感じたり、顔から後頭部にまでしびれ感が及ぶこともあります。脳の異常や首の問題(頸椎ヘルニア)がないのに、手や腕がしびれる場合はこの胸郭出口症候群を疑いましょう。

2-2.「4つの分類」

疑問に答えます「首から指先に向かう神経」と「心臓から指先まで繋がる血管」がその通り道である鎖骨付近で圧迫されることで「胸郭出口症候群」は起こります。その圧迫されるポイントがいくつかあり、それらが「胸郭の出口(胸から鎖骨に出た所)」で起こるため、総称して胸郭出口症候群と呼ばれます。

  • 斜角筋症候群=神経が「首を支える筋肉の間」で圧迫される
  • 小胸筋症候群=神経が「肩と胸の間にある筋肉」を通る時に圧迫される
  • 肋鎖症候群=神経が「1番上の肋骨と鎖骨の間」で圧迫される
  • 頸肋症候群=神経が「首の骨(頸椎)にある余分な肋骨」で圧迫される

などと分類されますが、分かりにくいと思うので「手に向かう神経や血管の通り道が、首や鎖骨周辺(胸郭出口)のどこかで狭くなっている」とイメージしてください。

ではどうして神経や血管の通り道が狭くなるのでしょうか?それは大きく次の2種類に分けられます。

2-3.神経絞扼の2タイプ

(1)骨格の歪みタイプ

歪んだ女性のイラスト「ストレートネック・姿勢不良・なで肩で首の長い女性」の人に多く、鎖骨が下に押し下げられる事で起こります。本来鎖骨は正面から見るとV字(両端が少し上がる)になっていますが、このケースでは鎖骨は下がって一直線やハの字になります。

これでは血管・神経が通るすき間が圧迫されて潰れてしまいます。さらに首から鎖骨付近を通る神経が常に下に引っ張られるため、糸がピーンと張るように常に神経にストレスが加わり、胸郭出口症候群を招きます。

(1)筋緊張タイプ筋肉

  • ボクサーのように顎を引き背中を丸くした状態でのトレーニング
  • バイオリン演奏のように首や肩が縮こまったままでの動作
  • 野球のピッチングや、ラケットを振る動作(胸や肩を、後ろに開いた位置から前に縮める)の繰り返し
  • 重い荷物をいつも同じ側で持つ

上記の例に似た動作や体勢を繰り返す人は「小胸筋」や「斜角筋(首の前)」が硬く縮み、それによって神経が圧迫されて胸郭出口症候群を招きます。

2-4.根本からの「改善」

猫背女性上記の原因の多くは「背中が丸くなり、肩が前方に巻き込み、顔が前に出る」といった猫背(不良姿勢)に起因しています。つまり多くの胸郭出口症候群にはこれを改善して「神経・血管の通り道」を確保してあげる必要があります。

それには首や背骨の歪みを整え、肩甲骨を正しい位置に戻し、悪さをしている筋肉も見つけて的確にアプローチしなければなりません。さらには土台である骨盤の歪みを矯正し、全身で繋がる筋膜をリリースすることが必要な場合もあります。

3.名古屋で「胸郭出口症候群」ならば当整体へ

名古屋の丹蔵整体スタッフのイラスト「湿布・痛み止め・電気治療・むやみなマッサージ・バキボキ整体」ではいつまで経っても良くならず、それどころか少しずつ悪化する方もおります。

名古屋の当整体は原因に的確にアプローチできるのはもちろん、セルフケア・姿勢指導・運動指導まで含めて「身体のスペシャリスト」として結果を出しているからこそ、県外からもわざわざ名古屋までご来院されているのだと自負しております。

とは言え「バキっと強い力」で矯正するわけではないので、妊婦やお子さんでも安心して施術を受けて頂いております。

きつい肩こりと思っていたら「実は胸郭出口症候群だった‥」なんて場合も実際には沢山あるので、これを読んで手のしびれ等に心当たりのある方は早めにご連絡下さいね。

電話予約 090-7041-1371

 

PAGE TOP